-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-02-04 12:14 | カテゴリ:日記
先日2/1にそうちゃん(中澤聡太郎)のセレモニーが行われました!
そうちゃんを救う会


当日は、応援していただいた皆様への感謝を込めて両親からのお言葉、医師からのお話し、そうちゃんに贈る歌がありました。

両親からは、色々な人達に応援、協力していただいたにもかかわらず、そうちゃんを元気な姿で日本に帰ってこれなかった事を申し訳なさそうに言ってました。

また、そうちゃんは、1歳と4ヶ月という短すぎる命でしたが、両親の心に多くのものを残してくれたこと、とても感謝していました。

医師からのお話しは、日本の15歳未満の子供の移植は認められてないため、海外で移植をしなければいけないのです。

と言う事は、多額な費用、多くの時間が必要とし国からの援助もない、生きられる命も生きる事が出来ないのです。

オレは専門家でもないし、ただ感じた事を言います!
今の日本、これからの日本、1つ1つの命をもっと大事にして欲しい!
亡くなっていい人など1人もいない!
せめて15歳未満の移植を認めていただきたい!


帰りにお父さんに「また海に行きますので宜しくお願いします」と言われました!

今回、オレにとって良い経験をし、改めて命の大事さ、人とのつながり、自分ひとりではないって事を教えてもらった、そうちゃんに感謝し、そうちゃんの分まで頑張れるように生きて行きたいです!
お父さんもそうちゃんの分まで楽しんで生きましょう!
そうちゃんもそう願っていると思います。

このブログを見て応援、協力していただいた方達にオレからもありがとうございました!



管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://currentott.blog113.fc2.com/tb.php/351-6ad4d7e3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。